HOME > ブログ > アーカイブ > 2016年12月

ブログ 2016年12月

振付&忘年会

今年のラストは、振付でした!

まだ配役も発表できてないのですが…(^^;

発表会のメインは、パキータ全幕のダイジェストをやるのですが、その二幕のメイン、グランパの部分を全部やりました〜

その前にマズルカで男性10人の踊りもいれるのですが、こちらも大体振付しました!

このシーンはしっかり踊り込んで揃えていきたいと思ってます^_^

振付が終了したら…忘年会(o^^o)

20名くらいで行きましたが…
食べ放題で時間も決まっていたので、各テーブルごとワイワイと楽しみながら沢山食べてたのでは?と思います。

終了間際にみんなからプレゼントをもらいました‼︎
みんなありがとう〜♡
失くしかけた女子力頑張ってあげます(笑)


あまりにもみんなで話すこともなく済んでしまったんで…結局スタジオにまた舞い戻り、1人づ今年の反省とか、来年の抱負をいって
忘年会の締めをやりました(笑)

なかなか皆んなが気持ちを言葉で直接話すってことはないので、いい機会でした(*^o^*)


来年またみんなの元気な笑顔が集まってスタートしたいなぁと思います☆

発表会の振付もどんどん進めていくつもりです。

少しの間のお休みでゆっくり身体と心をリフレッシュして下さいね。

では皆様、よいお年をお迎え下さい♡


IMG_0495.jpg

IMG_0496.jpg

IMG_0497.jpg


IMG_0498.jpg
先生テーブルもだいぶ馴染んできました(o^^o)


IMG_0499.jpg
サプライズありがとー


IMG_0500.jpg
なぜか男子チーム、円陣(笑)
がんばってくださいよ〜

今年最後のレッスン

水曜日で今年最後のクラスレッスン
合同で20名くらいがしっかり汗を流しましたー^ ^

そしてその後みんなで大掃除☆

普段できないところをしっかりみんなで協力して綺麗にしてくれてスタジオは、ピカピカになりました〜(*^o^*)

毎日のお稽古の中ではなかなか話す機会がないメンバーが掃除しながら、仲よさそうに話したりしてるのはなんともほんわかした気分なりましたよ!

協力してくれたみんな、本当にありがとう!

お疲れ様でした^_^

明後日、パキータ2幕のグランパの方々は、振り付けがありますが…忘年会も待ってるのであと1日頑張りましょうね‼︎


IMG_0480.jpg
冷暖房機や、換気扇、スピーカーなど高いとこは男の子が頑張ってくれました!


IMG_0481.jpg
フィルターも、細部まで綺麗に!


IMG_0482.jpg
入り口が綺麗だと気持ちがいいものです!


IMG_0483.jpg  IMG_0484.jpg
一番お世話なるバーも心込めて拭きます(^^)


IMG_0485.jpg
帰国してる響、慈も掃除に来たので久々のボーイズ大集合


IMG_0486.jpg
この下にいるボーイズが、またここに集合できたらなぁと楽しみにしてます♡

慈、帰国しました!

月曜日の朝、慈がモナコから帰国しました!


出発してから、ユースなどコンクールもいくつかあり、発表会の準備も進めなければならなかったためなんだか早く過ぎた感じです。


モナコでは、足のこともあり、ジャンプなどセンターしない日ばかりでしたが…初めてのイグザムもいくつか経験し、ハロウィンやクリスマスパーティ、シークレットサンタなどなど海外ならではの行事も楽しんできたようです。

2日には出発してしまいますが、2週間日本楽しんでもらいます^_-☆

といっても身体のメンテナンスから、学校の面談、フランス語など毎日ギッシリ予定あるかんじですけどね…(⌒-⌒; )


またスタジオにも顔だすとおもいます!


IMG_0452.jpg
クリスマスパーティでルカと…


IMG_0453.jpg
ジョイアと…


IMG_0454.jpg
日本は、パーティーで焼きそば作って、チューチュートレインとポッキーダンス踊ったそうです!


IMG_0455.jpg
背はすっかりぬかれました(^.^)


IMG_0456.jpg
今朝一緒に帰国したメンバー

久々のベビークラス(^^)

ここ数年ベビークラスは、ゆき先生達に任せて来てましたが…次の発表会では、ベビーの子の作品も私がいくつか振付することもあり、みんなを知るために久しぶりにベビークラスをやりました‼︎

私を知らない子もいるので、昨日はとりあえず楽しく私の話すことに興味もって、何かを言えばそれに乗っかって話てくれるようもっていきました(o^^o)

いつものクラス内容とは少し違った形でやりましたが…
みんなしっかりついて来て楽しそうに最後までやってくれました!

それぞれの反応の仕方などもわかり、振付にもいかせそうです^_−☆

久しぶりのベビークラスの感想…

う〜ん、やっぱり可愛い♡
教えてる私も楽しい♡

また機会あればしますね〜


IMG_0444.jpg    IMG_0445.jpg


IMG_0446.jpg    IMG_0447.jpg


鴨沂ジュニアクラス

今日は久しぶりに鴨沂教室のジュニアクラスについて書きます!

今まで、鴨沂のジュニアクラスは鏡のない部屋でレッスンしていました。

1、2年生の時は鏡がなくても問題ないかなと思っていたのですが、3年生になりお姉さんになってきて形を綺麗にするには自分の目でも確認した方がいいかなと思い12月から鏡のある部屋で隔週でレッスンするようにしました(^_^)

鏡のある部屋は少し狭いので、バーをメインにして、立ち方、アームスのライン、タンジュとジュッテの出し方などを一人ずつ直してします。

みんな鏡を見ながら直されたことを頑張って直しています!

前回はタンジュはどこまで爪先を伸ばすのか直すとみんな別人のような綺麗な足になりビックリしました(^0^)

その綺麗になった足を忘れずに鏡のない部屋の時でも見せて欲しいです☆

鴨沂の子はお姉さんのお手本がいないので、挨拶の仕方、レッスン受ける態度などをずーっと注意し続けていて、最近ようやく形になってきました!

その調子で発表会の練習も頑張っていってくれますように☆




IMG_0439.jpg  IMG_0440.jpg
鏡を見て直しています


IMG_0442.jpg
センターレッスンで新しい事をしたのでどこに足を出すのか説明しました

コンクールB 2ヶ月目はいりました!

昨年3月から始めたコンクールクラスに最初の方から参加してる子達は、9ヶ月近く厳しいレッスンうけています。

Bに参加している子達には、大事な大事なことがかけていてコンクールに…と私が決断できずにいました。


11月からクラスが分かれ上の子がいなくなった事でさらにそれが浮き彫りになり、今日みんな話しました(^^)

1番大事な事…

私をみてください!
踊りたいんです!
私はバレエが好きなんです!
誰よりも上手くなりたいんです!

そんな気持ちが全然顔や立ってる姿にでないんです。

注意されたらもじもじ…
友達間違えたら、私も止まる
先生の顔ばっかりみながらやる
となりにあわせてやる


などなどいつも恥ずかしそうにしてやってるのが、私は歯がゆくて(⌒-⌒; )

決してやる気がないわけじゃないし、やろうと動いてます。

でも、誰か抜きん出て来ようとしない…

今日は、1人づつに「なんでこのクラス受けてるのか教えて」ときいてみました(^。^)

「綺麗におどりたいから」
「バレリーナになりたいから」
「コンクールでたいから」

みんなしっかり迷う事なく私にいってくれました。

バレエ以外の時は仲良くして、悪口言ったりいじめたりは絶対したらダメだけど、バレリーナなったり、コンクールに出るためには、この中でまず1番にならなきゃ進めない

バレエは言葉なしで嬉しい、悲しいなど伝えるんだから、恥ずかしいがって目がみれないとかもじもじしてたら主役にはなれない

変わってくれたら、コンクール出してあげれるよって(笑)

など、沢山お話ししました!

そしたら…

変わりました‼︎
曲が優しいなら優しい顔を、元気な曲なら元気な笑顔をしないと言ったことにも反応してくれてました!

いつもと全然違った子もいれば、ほんの少しの子も居ましたが…

私にはとっても嬉しい変化でした♡

明日からのお稽古でも続けて、どんどん変化してほしいです‼︎

楽しみです♡

サァ、バリエーション誰が先に練習できるのかなぁ?


ニューヨークファイナル進出決定☆

12月に入り、年の瀬に加え発表会の配役、振付に焦り感じ出してたのですが…

そんな一日の夜に、ユースの日本事務局からメールが‼︎

真亜沙が、ニューヨークファイナル進出者に選ばれたとの事\(//∇//)\

すっごい嬉しいです‼︎

ニューヨークに行くのは並大抵ではなく、このコンクールのシビアな現実見てきたので感激も半端なかったです(*´∇`*)

これでうちのスタジオは、6年連続ファイナル進出☆
そして初の女の子♡

ファイナルは、私にとったらバレエ人生の大きな大きなポイントです。

初参加のファイナルでたくさんの素晴らしい先生方とお知り合いになり多くの刺激をずっと頂いています。

あの6年前があったから、今の私の教えがあると思ってます。

また勉強できる機会を与えて頂けた事に本当に感謝です!

真亜沙ちゃん!憧れのあの舞台にむけてがんばろうね(^_^)

本当におめでとう‼︎

IMG_0436.JPG


IMG_0435.jpg

1

« 2016年11月 | メインページ | アーカイブ | 2017年1月 »

このページのトップへ