HOME > ブログ > アーカイブ > 2018年2月

ブログ 2018年2月

オリンピック

ローザンヌのライブが終わったと思ったらオリンピック!!

やらなければならない事は山ほどあるこの時期なんですが…全て滞ってます(⌒-⌒; )

2月からのスケジュールでクラス数も増え、なかなかキツくブログもかけず…すみませんm(._.)m


男子フィギュア…金、銀凄いですねっ!

現地入りした羽生選手の久々に見る顔が
ほんとうに幸せそうで、公式練習の様子もとても楽しそうで絶対にこういう時っていいスケーティングするんだろうなと期待してました(*^o^*)

スケートに限らずですが…
職業柄どうしてもバックグランドを見てしまい色々重ねてしまうところがあります

私ごときが偉そうに話す事じゃないですが、今回の羽生選手のインタビューにも共感するところも多々ありました

「やれるだけの事はやってきたから不安要素はない」
まさに私が生徒達にいってる事!
それだけの事をしてそれを自信に変えて舞台に立ってほしいからです(^^)

「色んな事を捨ててきた」
コンクール入賞目指したりバレエでやっていきたいなら、本当にこうしないといけない時があります
24時間バレエ中心にしないといけないといっても過言ではないところもあると思います
何か一つを極めるというのはそういう事なんだと思います

「スケートができる幸せを感じている」
「たくさんの人に支えられてる」
言葉にしたらあたり前の事ですが、実際毎日生活していたらすっかり置き去りにしてしまってる事なんじゃないでしょうか?

世の中大好きな事を仕事にできてる人って限られていると思いますが、反対に好きな事なだけに逃げるところもなくとても苦しくなる場合もあります

生徒のみんなは毎日のレッスンではきっと楽しいより辛い、苦しい事も多く
悩みも尽きないはずですが…
好きな事だから、好きでやり続けたいからこそ乗り越えていけるのです
でも、その1番大切な好きな気持ちを見失って
逃げる理由を色々つけちゃうんですよね…


みんなが毎日変わらずお稽古にこれて、発表会やコンクールに出れるのは
ご両親がご理解してくださり、応援してもらい、食事などの体調管理はじめ送り迎えなどあらゆる場面で支えてもらってるからです

今一度、自分達がバレエを好きなようにやれている今がどれだけ幸せで恵まれているか考える機会になればいいなと思ったので書きました!

私自身も気持ちを見直しました( ´ ▽ ` )


現在の生徒達はじめバレエ界で生きてる子も違う分野で活躍している子達にも一緒に過ごした時間にはそれぞれの物語がありました

その一部一部が、羽生選手に限らずオリンピックで頑張っている人達のバックグランドと重なりなんとも複雑で神妙な気持ちになったりもします

だからこそ応援したくなっちゃうのです

あと1週間まだまだ雑務の仕事は進まなさそうです(笑)

でも沢山のパワーと刺激、気合いを入れさせてもらえるので蓄えていくとします(*^o^*)

IMG_3105.jpg

IMG_3106.jpg

IMG_3107.jpg

JBC滋賀 2018


今年最初のコンクールです!

6人のエントリーで朝9時くらいの場当たりに4人がいるという…( ̄O ̄;)

まだ暗い中スタジオに集合して40〜45分くらいのうちに4人のメイク仕上げて出発しました(^^)

こんな朝早いと身体も動かないのでは?と思ってましたがみんな空き時間にさっさとバーをやってました

1番最初の場当たりは、男子全員とモダンが一緒(´⊙ω⊙`)

ちょっと参りましたね(汗)

モダンって予測できない動きをするから、床で寝そべったり転げたり、手も振り回したり…

男性陣場当たりに苦しんでおりました(苦笑)

まいちゃん
IMG_3045.jpg
年あけてから、約束したことを少しずつ守り
踊りとともに態度にも変化がありました!
 
IMG_3044.jpg


かほちゃん
IMG_3047.jpg
前回のコンクールで、課題がしっかりみえそれに向き合う事もまだ小さいため
なかなかうまくいかなかったようですが…
諦めず頑張ってる事にご褒美をもらいました(^^)
前回より一つあがって10位の初入賞☆
おめでとう!

IMG_3046.jpg

IMG_3051.jpg


滉介くん
IMG_3049.jpg
バリエーション、発表会で踊っていたとはいえ1人でやるのは初なんで新曲でした!
いやぁ〜びっくりでした(笑)
出てきた瞬間、滑るというアクシデントで始まりましたが、その後の切り替えの早さには感心しましたね(^.^)


俊吾くん
IMG_3050.jpg
イン名古屋よりつなぎは綺麗になってました
でも客席からみると「あ、、、」という膝やつま先が白タイツゆえごまかされず…
レッスンで直さねば‼︎と思わされましたね(^^;;

望月兄弟の2人は、大変な学校に行きながらの両立で限られた時間の中が精一杯頑張ってくれています
いつも最後まで自主練して、常に動いてます

最初きた時は動きもおそく、テクニックもあんまりできなかったけれど今は、大概のことはできます
だからこそ、その上にって気持ちも強くなっていたのかやる事にとらわれすぎてきたかなぁと最近感じそれらしき注意をしだしていた所でした

ピルエットも沢山回れたり、足も高く上がり、開くならそれにこしたことはないけれど…
やはりバレエという芸術だから、回数より美しさや、ポジションの確かさ、動きの流れ、パのつなぎなど目を向ける点は沢山あります

彼らが今の努力している方向をこちらに向けていけば、また数倍上手くなった自分達が未来にいるよということが今回のコンクールで感じてくれてたら嬉しいですね(*^^*)


京美ちゃん
IMG_3048.jpg
今回こそは笑って踊る!と自分でもでも目標を持ち以前よりは笑顔もみえてきていました
踊り終わった直後「たのしかった」という感想には笑えていたという気持ちもあったのかなと…
確かに前回よりは口元緩んでました(笑)

舞台では、お芝居でも大袈裟にするのと同じ笑顔にも強弱が必要なんで最初に笑った顔のままだと笑顔のお面つけてやってることになります


表情と同時にムードを作れなければ、いけないのですが、こればっかりは私が触って直してあげれないので、その子が殻を破り自分の世界をつくりださなければなりません


悔しい思いをしたくなければやるしかありません!
みんなそれぞれの課題がありそこに立ち向かうのを待ってます*\(^o^)/*
そしてそれがスタートでもあります

今はスタートに立つまでの道を少しずつ少しずつ歩んでるかなってみてます

誰がぬけだすのか楽しみにしてますよ〜


ラストに眞央子先生
練習の仕方、取り組み、先生として…今日までに沢山の事を伝えました
どうかこれを活かしていってくださいね(^.^)
はじめて1人で全てしたコンクール…
色々気づいたよう…
そんな中では、今の持ってる力はそれなりに出していたようにみえました

そして…今日はローザンヌ決選!
コンクール前日は準決で結局みてしまい
ほとんど寝ず付き添いに行き
また今宵もねれない(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

あー素敵な素敵なこのコンクール♡
目指して頑張ってほしいなぁ〜
いつかまた行きたいです‼︎

その日のため来週からまた頑張りましょう╰(*´︶`*)╯♡

1

« 2018年1月 | メインページ | アーカイブ | 2018年3月 »

このページのトップへ