HOME > ブログ > アーカイブ > ワークショップ

ブログ ワークショップ

左右木先生のワークショップ

昨日は、左右木先生のワークショップがありました!

急遽決まった事や、バレコンの最中であって
少ない人数でのレッスン

丁寧に細かく1つづつを説明して下さり、受けれた人はとても勉強になったはず

しっかり継続していってほしいです(*^_^*)


伝え方の難しさは常日頃から、悩みの種となるのですが…
客観的にレッスンを見学して
左右木先生の説明などを聞くことや、
受けている子達の顔や反応をみて
気がつく事も沢山あり
私にとっても勉強の時間となります

今回、左右木先生は、来月5日にあるスーパーガラのリハーサルに大阪に来られていて、明日からは香港に…
そのお忙しいスケジュールの合間にスタジオに来ていただきました!

本当に感謝です(*゜▽゜*)

ありがとうございましたm(_ _)m


IMG_3962.jpg
1枚目は、真面目に…


IMG_3963.jpg
2枚目は砕けて…
こういう時恥ずかしがらずやれないとね

左右木先生のワークショップ

2年ぶりに左右木先生にスタジオにお越し頂きました!

今回は初の試みで小学生クラスをお願いして子供達はワークショップデビューとなりました(^^)

バレエの大切な部分を楽しく丁寧に説明して下さり、最初は緊張していた子供達も
みんな笑顔でお話しきいてました

そしてこのお話しは、バレエだけではなく普段の生活にも活かせることばかり…

バレエはその人自身が出るので、普段の行いから正して行くべきですね(o^^o)


2日目はクラスのあとプライベートレッスン

今回も色々ありましたが…(^^;;
受けた子達にはとても貴重な時間となったはず

先生から頂いたプレゼントを大事に使っていってほしいなと切に願ってます☆

私達もたくさん学ばせて頂きました!
先生、ありがとうございました\(^o^)/

IMG_3419.jpg

IMG_3420.jpg

IMG_3421.jpg

IMG_3422.jpg


IMG_3423.jpg

IMG_3424.jpg

IMG_3425.jpg

IMG_3426.jpg

IMG_3427.jpg

IMG_3428.jpg

IMG_3429.jpg

ゲナディ先生のワークショップ

昨日は、ユースエントリーの真亜沙、乃亜、璃世と来年エントリー予定の桃花で
ここ数年、恒例となっている大阪の由佳子先生ところでのゲナディ先生のワークに行ってきました!

4時半から小一時間バーと少しセンターしてバリエーション

1人づつとっても丁寧にみてくださりました(*^^*)

注意の内容は…
言葉や表現の仕方はちがっても、いつもいわれてる事

例えば、床押してたつとかプリエ使ってとかってことが、踵押してといわれたり…

そしてポジションはやっぱりとても厳しく求められテクニックも正しくするようにいわれてました

人の注意を聞いて自分にも直せるところあることなど、日常の私達がいってることもおっしゃてました

こうやって違った先生からいわれて、普段の基礎の大事さや改めていつももらう注意に深く取り組むきっかけになればいいなと思います(^^)

結局全部おわったのは、9時半くらいでした(^_^;)

小3の子も2人いたのですが…最後まで頑張っていて感心しました!

うちの4人も頑張ってましたが、こういった長時間ワークうけると気力、体力、集中力などがまだ足りないなと思うところもチラホラみえ今後の課題かなぁと…

昨年、ルカ先生の厳しく長いワーク、怒られもし(笑)、ゲナディ先生のワークもうけてきた真亜沙はやっぱり、その経験が力となり誰よりもよく動き、反応もよく最後までやり通していた感じです!

こうやって次に繋げれるといいですね(*^^*)

ユースまで2週間
どれだけ変化見えるか楽しみです♡


IMG_2135.JPG  IMG_2136.JPG


IMG_2137.JPG  IMG_2138.JPG


IMG_2140.JPG  IMG_2141.JPG


IMG_2139.JPG

IMG_2142.JPG  IMG_2143.JPG

指導者セミナー

992_1497153869_0-thumb-960x718-1614_700x523.jpg



指導者セミナー2日目


昨日の続きのセンターから始まりました!

本日も細かく丁寧に説明していただきました(o^^o)

日本ではコンクールも盛んで小さな子から、ポアントを履いて大人のバリエーションを普通に踊っています

うちのスタジオも4年か5年生しかトウシューズは履かせませんが、ワガノアもそのあたりの年齢です

その年齢までは、ゆっくりゆっくりのカウントで、1つづつの動きを分解してやりますが…
日本でやれば辛気くさくてついてこないだろうし、毎日レッスンするわけではないので習得していけないでしょう

でも、それくらい大切な基盤の部分を私達は妥協してはいけないし、ちゃんと伝えていくべきだと思います


なんども桜井先生がおっしゃってましたが…

「真っ直ぐにたつ事が1番大切」
私も嫌ってほどいってます(笑)


そして…目線[!!]︎

自分の目線にある事です
視線が下がれば、引き上げられず、鏡越しに自分の足をみてやるとかダメなんです

これもいつもいつも私、いってるはずです!

私は他の先生方に補助につくとき、まず1番になおしてやって欲しいのは立ち方だと伝えてます。

お尻だして「く」の字になって立つ、または「S」のようにそっくりかえるなど絶対ダメです!

うちのスタジオの子は、アシスタントの先生達のおかげもあり、大体の子が真っ直ぐにになっていきます

他所のスタジオから変わってきてくれた子は、間違って立ってる子が本当に多く、1番最初になおしたいことは、これなんです[!!]︎

そして…普段の姿勢から少し首の傾いた子がいます

これは、その子にしたら真っ直ぐな感覚なんで本気でその子自身が首の位置をかえていかないといけません

でも…バレエでなくともその傾きは、いづれ身体の不調に繋がっていくので健康のためにも直すべきだと思います

「真っ直ぐ」
簡単なようでとても難しいです

バレエをするためには外してはいけないこと

なおしていくために、今回学んだこともふまえてみんなに伝えていきたいと思います[!!]︎


そうそう…
今日は、東京バレエ団の宮川新大くんもリハできていて一緒にうけました(^^)

コンクール会場ではよく一緒になっていて、新大くんの親戚が慈や響とも仲良くしてもらってます

またうちに指導に来てもらいたいなぁと考えてます[!!]︎


 


桜井幸子先生の指導者セミナー

9、10日は仙台の左右木先生のスクールで開催されている桜井幸子先生の指導者セミナーに参加しています!

徹底したワガノアメソッドです^_^

桜井幸子先生


橘バレエ学校にて 牧阿佐美に師事
1984年より 韓国に渡り
韓国 仙和芸術学校にて 6年間 バレエを学ぶ
韓国 梨花女子大学 舞踊科 卒業
ワガノワ メソッド 教師課程 修了
RAD(ロイヤルアカデミーオブ ダンス) Grades 6課程 修了
仙和芸術学校 バレエ教師
ユニバーサルバレエアカデミー院長
世宗(セジョン) 大学コンクール 功労賞
韓国舞踊教師協会 優秀指導者賞
バレエスタジオ ハヌル 代表


最近ユースのグランプリや上位入賞者、ローザンヌ国際コンクールでも入賞者を沢山だしている韓国の仙和芸術学校

ここ数年の韓国の著しい成長の裏には教師の成長、一貫したワガノアメソッドにあるというので
こんな時期ではありますが、このチャンス逃してはいけないと先生方に留守をお任せしてやってきました(^.^)

日本での現状の中でこのワガノアメソッドを全て取り入れるのは無理ではありますが…

やはりバレエを学ぶ上で1番大切な部分は外せなくそれをいかに生徒達に伝えていくのか…

そして年々進化していくバレエ界の時代の流れからも取り入れていくべきこともあるので、私達指導者も常に勉強していかなければならないことを更に実感しました!


今日は2時間ほどありましたが…
レベル1のバーのみで終わってしまうくらい細かく説明をしてくださりました(o^^o)


そのあとワークショップを小学生クラスを見学してきました!

後に中学生以上もありましたが、2クラス受けてる子が沢山(*゚▽゚*)

皆んなどこでも頑張ってる子は、キラキラしてますね〜☆

明日もいっぱい学んできます‼︎

明日1日先生方よろしくお願いしますm(_ _)m


IMG_1310.jpg
こんな少ない人数でしっかり教えていただけて感謝です♡

IMG_1311.jpg   IMG_1312.jpg

ゲナディのプライベートレッスンに行ってきました!

24日は、朝に名古屋から宮本ののかちゃんがきてくれていました!

彼女の強い強い気持ちに少しでもお手伝いできたら…とおもって教えさせてもらいました!

わずか1時間半くらいの為に新幹線でくる気持ちが現れるようなまっすぐな瞳は、心地よくこちらもついもっと教えたくなります。

横でみていた子たちは感じてくれたのかなぁと…

みんなは各自でアップしてバリエーション練習して、大阪に向かいました。


ゲナディは…とっても優しく丁寧にその子のレベルに合った内容の注意をしてもらってました。

振り付けの変更には色々なパターンがあり…
教えてくださる先生のメソッドや、踊ってる子にあう合わないなど様々です。


昨日の変更や注意は、今日しっかり手入れしましょう!

最後に一つ…
昨日由佳子先生のスタジオについて、着替えて入り口あたりで座ってみていたみんな…

後から、ほかのスタジオの先生、生徒さんがこられた時も入り口を開けるわけでもなく座ったままで、私が先生に挨拶しても知らん顔して座ってました…怒りましたが(~_~;)

今までもずっと他の先生にもご挨拶すること言ってきたのに、知らん顔して座っていた失礼な態度には本当に残念でした。

中学生の子が、率先して立ち上がるのが普通でそれみて下の子が真似て覚えていくのです。自分達もみてきたはずなのに…

仙台行った時の新幹線、先生と一緒に行動することに関しても今までコンクールで遠征した時に上の子達がしてきたことみてたのかな?と思うようなことが多々ありましたが…

挨拶などの社会のマナーはもうできないと、コンクール出る以前の事ではないかと思いました…

明日からユースが始まります。
このあたりも踏まえた上、コンクールに向かいましょう!


IMG_0304.jpg
琉一、啓丞くんも日曜から一緒に稽古していきました!


IMG_0305.jpg
みんなで一枚



仙台ワークショップ

 

慈のいるモナコプリンセスグレースアカデミーのルカマサラディレクターのワークショップがあり、2人つれて仙台の左右木先生のスクールに2日間お邪魔していました(^^)

この2日間本当に頭と心が苦しかったです…

ユース参加者に対して、ここ2ヶ月毎晩のように怒り、トンネルにいる日々が続いていた中でした。

昨年慈、響が行った時も同じでしたが、本当にルカのワークは厳しいです。

今年は昨年よりはマシ(笑)でしたが、色々と思い出しました!
ルカも、慈の話をあちこちに出してくるので余計…ドキドキしました(^_^;)

テクニック的な内容より、レッスン受ける側の問題を山ほど指摘されます…

プライベートでも、昨年見た女の子に対して全く変わっていない、昨年種をあなたにあげたのに、ちゃんと水をやり育てていないといわれたり、同じバリエーション先に他の子がしていた時に注意されていたことをなぜやらない?といわれたり…

ダンサーになる厳しさをどんどんいわれます。

1人の女の子が試されていました。
彼女は、モナコのスクールに行きたいのです。

彼女のテクニックは、ピカ1です。
でもルカは中から出てくるパッションを求め続け、彼女を奮起させるようピルエットの回数どんどんあげます。
彼女はいとも簡単に、4回、5回と増やしますが、ルカは納得しません。

そして…昨年1人の男の子に、ユースで優勝しろといった話をされ、彼が約束を守った話をされました。
(慈の話です…)


他にもオーディションで14回回れば明日からスクールに来ていいといったことがあると…

女の子が本当にモナコにきたいという気持ちが見えないからです。

それは延々続いて、課せられたピルエット8回を彼女は最後回りました!

今、私は留学したいという2人の女の子から、同じように強い気持ちが見えずそれを毎日言ってますが伝わらない歯痒さに悩んでいます…

私が言い続けてることは間違いではないことは、はっきり確信になりましたが…

それ見た1人は何を感じ、学んだのかわかりませんが…
その日に残念ながら変化の片鱗は見えませんでした。

たった1人だけ…終わってからの質問に行かなかった…

チャンスは、きた時に掴まなければ逃げていきます…そして…来なくなります…

守山のコンクールでも感じましたが…
自分が踊るため、ベストを尽くす為何が大事でどう時間を使うか考えて行動できない…

コンクールまでも普通ならしっかり踊り込んで、最終練習日は、自分が納得してバリエーションを終わりたくなるものだと私はおもうのですが…
踊らない、失敗しできないまま終わるなど、どうして次の日のコンクールにやる気もって挑めるのか私には正直理解できないことがいっぱいあります。

私達指導者のできることはわずかで、結局は、本人がいわれたことをどう受け止めどう育てるかだけ…

先生達とも話しましたが、バレエは楽しいものじゃないよねって…
辛い、苦しい事ばかりですがどれだけ好きかで、やっていけるかどうかだよねって…

本当にそうなんです。

なんだか私の最近の愚痴っぽくなってしまいましたが(>_<)…人にものを教える、人を育てることの難しさをさらに痛感した2日間でしたm(__)m



PS.頭がいっぱいで、みんなに伝えたいことがありすぎて、何をどう書いていいかわからず変なブログなりました!
すみません(><)

またレッスンの時などに伝えていきます!

IMG_0296.jpg
ピアニストの星美和さんと


IMG_0297.jpg  IMG_0298.jpg


IMG_0299.jpg

左右木先生ワークショップ

久しぶりの左右木先生のワークショップでした!

今回は、初参加の人もいたり、他所のスタジオの生徒さんも参加してくださったりで賑やかな感じでした(*^^*)

1つづつゆっくり丁寧に進めてくださり、小さな生徒さんにもとてもわかりやすかったとおもいます。

またプライベートでは、ユース参加の3人もしっかり見て頂けました\(^o^)/
みんなの事は、覚えてらっしゃいますし、前回見た時からの成長もちゃんと認めて頂け嬉しかったんじゃないかなと…
もちろん私もです♡

1つ気になったのは…敬語、丁寧語は小さくても使ってほしいとは思いました。

今後気をつけていきましょう!

昨日の1つづつを思い出しながら今日も暑さに負けず頑張りましょう*\(^o^)/*


IMG_2847.jpg
レッスン後の一枚


IMG_2848.jpg
パリオペラ座みたい☆


IMG_2849.jpg
目覚めよ、素質の塊(*^^*)


IMG_2850.jpg
響はこれで先生としばしお別れ


IMG_2851.jpg
慈は、来月出発の日空港で会えます!

久しぶりの左右木先生ワークショップ

4ヶ月ぶりの左右木先生のワークショップ‼︎

今回はお初のメンバーが、3人いました(*^^*)

感想はどうだったでしょう?

先生のパワフルな教えにみんな必死についていってました!
いつもながらに見ていて気持ち良かったです\(^o^)/

同じことを注意していても、
ゲストティーチャーだと言葉も違うし、受ける側のモチベーションもいつもより高かったりして今まで出来ないこと、わからないことが理解できたりします。
だから、ワークショップはとっても良い機会です!

今回受けられなかった人も、またチャレンジしてくださいね(*^^*)


IMG_2363.jpg


IMG_2364.jpg

左右木先生と・・・

左右木先生に教えて頂きはじめて約一年…

毎回、あふれんばかりの情熱で指導して頂きみんなとっても成長したなぁ〜と嬉しく思ってます(*^_^*)

最初からずっと受けてる子たちの名前も段々覚えてくださり、みんなも嬉しいでしょうね〜♡

次回は福岡前に、来てくださりバリエーションも希望者は見てもらえます!
頑張って練習しなきゃぁね*\(^o^)/*

舞台や発表会の練習もあり、しないといけないことは山ほどあるけど、時間有効に使って悔いない踊りを踊れるようにしてください!

IMG_1296.JPG
まともに一枚


IMG_1294.JPG
お約束の変顔
全員2列目のお姉さんたちみたいになれたら成功!


IMG_1295.JPG
FBにも皆の許可があったんであげてありますが・・・
面白すぎです!
是非見てほしい、自由に踊る人たち(笑)



12

« 海外留学 | メインページ | アーカイブ | コンクール »

このページのトップへ